コラム・日記


水ビジネス

 水がビジネス化される時代が来る、昔の人はそんなこと考えもしなかったでしょうね。水を買うのが当たり前の時代になりました。コンビニやスーパーにはお茶やジュースと一緒にペットボトルに入った水がおいてあります。名水を宅配してくれるサービスも人気があります。

 ただ、今までのそれは健康ブームなどの延長線上にあるもので、水が金儲けの対象になっているという意識は少なくとも僕はありませんでした。

 しかし、この先、そう遠くない将来に水が金儲けの対象になる時代がくるのかもしれないですね。土地の砂漠化、気候変動による渇水、そして、現在、麦やとうもろこしがマネーゲームの対象になっているように、水がマネーゲームの対象になるなんて事になったら悲惨です。

 麦やとうもろこしを主食にしている国の人達がいます。日本人に例えるなら米がマネーゲームの対象になっているような物です。突然、価格が高騰したり、買いあさられ品薄になったりする訳ですからたまらないですよね。

 食料に関しては、米、麦、とうもろこし以外の物を食べるという事が出来ますが水はそうはいきません。水は命に直結していますから。食料を投資の対象にするだけでも馬鹿げているのですから、水だけはそんな事にならない事を祈ります。

コラム・日記Top



Copyright 2008 Kolamuru. Rights Reserved.
inserted by FC2 system